三豊について

会社紹介

会社紹介

東莞市三豊精密玻璃科技有限公司は、電気メーカー向け硝子、装飾ライトカバー硝子、家電製品向け硝子、電子機器向け硝子、太陽光電池向け硝子、光学機器向け硝子、LED照明カバー硝子など平面ガラス及び曲面ガラス加工品を生産及び販売する民営企業です。

2003年に成立して以来、十数年間の企業活動により、当社の製品は広く市場に流通されて、各種の電器製品、装飾ライトカバー、光学機器、太陽光電池製品に使用されました。具体的には、電子レンジカバー硝子、フルーツ皿、段付き硝子、水中メガネ硝子、体重計硝子、硼珪酸ガラス強化硝子、タッチパネル硝子、パソコン保護硝子、LOW-E強化硝子、オーディオ機器向け硝子、DVD機器向け硝子、テレビ台座硝子、コピー機用硝子、LED照明向け硝子、空調機器向け硝子、太陽光電池カバー硝子、水道メーターカバー硝子と高精度光学機器硝子となります。

当社は最先端の硝子加工設備を揃えております。主な加工設備はイタリアBottero 社. CNC 切断機2台、中国CNC 切断機1台、異形5軸CNC切断機1台、CNC丸切断機5台、自動硝子搬送機3台、イタリアBottero 社CNC面取機1台、中国製大型CNC面取り機1台、小型CNC加工機5台、自動穴開け機数台、自動面取機30台、自動印刷機6台、強化炉4台、曲げ強化炉2台、表面応力計1台、強化判定機1台、光沢度計1台、色差計1台、表面粗計1台、透過率測定器1台となります。

主な取引先は中国、欧州、日本、アメリカ、アラブ諸国などです。

当社はISO9001:2015を認定し、製品は欧州SGS認定(全製品はROHS規格に合格)。しております。

当社希望は、「品質第一、信用第一」の理念を持って、優良な品質と優良なサービスを得意先に提供し、皆様と一緒に明るい将来を迎えることです。 

 

グループ企業についてのご案内

東莞市三豊精密玻璃科技有限公司は、東莞市欧美亜精密玻璃科技有限公司、東莞市優良電子玻璃科技有限公司、江西三豊精密玻璃科技有限公司、日本三豊科技株式会社、必豊国際有限公司の全5社の子会社を保有しており、総資産は現在2.5億香港ドルとなります。


東莞市三豊精密玻璃科技有限公司(本社)

2003年に設立しました。多品種少量生産に対応して、高級製品にも対応します。例えば、投光器カバー硝子、パソコンディスプレー硝子、装飾ライトカバー硝子、計測機器用硝子、体重計硝子、水中メガネ、水道メーターカバー硝子などで、日産6万枚の生産能力を保有しております。また、硝子加工機械の開発、生産と販売も行っております。所在地は中国広東東莞市の中心に近く、東莞市駅から車で20分、東莞市東駅から車で30分、高速鉄道虎門駅から40分、広州市内と深圳市内には車で1時間内にて到着できます。


東莞市欧美亜精密玻璃科技有限公司(支社)

本社に近い中国広東東莞市に2016年12月に設立しました。主な製品は電子製品硝子、換気扇用硝子、消毒ケース、空調機器向け硝子、茶器向け硝子、空気清浄機向け、モニター用硝子、セキュリティドア用硝子、タッチパネル用硝子などで日産2万枚の生産能力を保有しております。


東莞市優良電子玻璃科技有限公司(支社)

本社に近い中国広東東莞市に2018年6月に設立しました。主な製品はAI家電向け硝子と住宅用パネル、パソコンケース向け硝子


江西三豊精密玻璃科技有限公司(支社)

中国江西の玉山県に2016年12月に設立成立しました。主な製品がライト硝子、家電向硝子、電気硝子、メーター硝子、LED強化硝子などで日産2万枚の生産能力を保有しております。


海外会社

日本三豊科技株式会社は2019年9月成立しました。主な販売製品は日本向け電気機器ガラス

必豊国際有限公司は香港にある貿易会社

 

会社沿革


2003年

黄民才が東莞市に東莞三豊玻璃有限公司を設立しガラス加工を開始

黄民才が香港に必豊国際有限公司を設立

 

2004年

設立当時20人のメンバーで簡単な硝子加工から始まり、サービスと信用で顧客の

信頼を得て創業初期目標完成しました。

 

2005年

業務拡大のため東莞市寮歩鎮良平大道に移転しました。

工場は800㎡の工房から8000㎡の工場になり、作業員も80人に増加しました。

 

2006年

敷地と資金と人材と技術の準備が出来たため、1台目の中国製全自動強化炉を購入

 

2007年

新たな発展のため、国際市場を狙って活動を開始

多品種小ロットに対応し、新規顧客の開拓を開始

 

2008年―2009年

金融ショックで失った国際市場に向けて再挑戦を開始

金融ショックを攻勢のチャンスに代えて、東南アジアと欧米市場の開拓に取り組くみ、

アメリカ、ドイツ、イタリア、カナダ、デンマーク、トルコ、ロシア、インドと日本の顧客を獲得

 

2010年―2012年

東莞茶山にて徳潤玻璃有限公司を設立(現在は休業中)し、太陽光パネル硝子生産ラインの稼働

2011年に東莞三豊玻璃有限公司にてISO9000:2008の認定

 

2013年

創業10周年

従業員に感謝し10周年の感謝パーティーの開催

最先端加工技術のイタリアBottero 社. CNC 切断機とCNC面取機を購入

 

2014年

社名変更東莞市三豊精密玻璃科技有限公司に社名変更

企業は優秀な技術管理と組織管理のシステムを構築し、最先端加工設備を取り揃える。

2015年

企業はモニター硝子を生産に向けた生産ラインを構築し更なるレベルアップを行う

 

2016年

江西三豊精密玻璃科技有限公司と東莞市欧美亜精密玻璃科技有限公司を設立

 

2017年

デザイン特許出願と加工新技術の発明など15個の特許を取得

 

2018年

東莞市ハイテク産業企業に認定

企業管理をさらにレベルアップする

優良電子玻璃科技有限公司を設立

 

今後の発展計画

2019年に株式改革を行う

2020年―2025年

従業員の意識改革のため従業員持株会社にする


地址:东莞市寮步镇新旧围村良平大道A3区 电话:13609680635 黄先生 0769-83260425/83260426 传真:0769-83260406

Copyright  2003-2017 东莞市三丰精密玻璃科技有限公司 东莞网络公司   [企业邮局]   [管理后台] 

 


官方微信